彦坂盛秀の評判やコンサル体験談とリアルな感想をホンネで紹介

「彦坂盛秀のコンサルってどうなんだ?」

「本当に稼げるようになるのだろうか?」

メルザップで有名な彦坂盛秀のコンサルについて評判が気になりますよね。

今回は実際に彦坂さんのコンサルを受けてみて、自分の体験談や感想を紹介します。

結論から言うと

「自分のビジネスを構築するのに遠回りせずに済んだ」

というのが本音です。

具体的には

  1. 自分のサービスのコンセプト・キャッチフレーズが決まった
  2. 見込み客へ売るための自動化の仕組みを構築できるようになった
  3. Facebook広告を回して集客できるようになった

というように自分のビジネスを大きく加速させることができました。

今回の話は実際の生の体験談をもとに書いているので

  • 彦坂盛秀のコンサルがピッタリな人
  • 彦坂盛秀のコンサルが向いていない人

がリアルにわかると思います。

彦坂さんにお世話になろうか検討中のあなたにとって、きっと参考になる内容ですよ!

目次

彦坂盛秀のコンサルティングの評判・感想について

ぼくは2020年11月から彦坂さんのコンサルティングを受けました。

今回の内容は、自分が彦坂さんのコンサルティングを受けてみて

「実際にどうだったのか?」

を生々しく伝える体験談と感想です。

なのでつぎの3点についてご注意くださいね。

  • 実際の体験談ばかりなので、あくまでも自分の主観的な感想である
  • 「自動化の仕組み」を構築するうえでのレビューである
  • 「メルザップ」に関する評判や感想ではない

なのであなたがもし

「自動化の仕組み構築について、彦坂さんにコンサルを頼もうか悩んでいる」

ならば参考になると思います。

逆に

  • メルザップで稼ぐことができるのか?
  • アフィリエイトのスキルは教えてくれるのか?

ということを知りたい場合は、あまり役に立たないかもしれません。

あくまでも「自動化の仕組み」のコンサルを受けた体験談に基づくお話

コンサル体験談①アフィリエイトから情報発信の流れをやめる

自分がもともと構築しようとしていたビジネスは、いわゆる「アフィリエイト→情報発信」という流れでした。

「アフィリエイト→情報発信」というのは、つぎのような流れです。

  1. アフィリエイトで稼ぐスキルを身につける
  2. 稼いだノウハウを情報発信する
  3. アフィリエイトをコンサルして稼ぐ

ネットでアフィリエイトについて検索すると、たくさんのアフィリエイターのサイトが出てくると思います。

「アフィリエイトで月収何十万円達成!」

「その後、情報発信で月収何百万円達成!」

みたいな実績がよく出ていますよね。

アレです(笑)

「アフィリエイト→情報発信」の流れに疑問を持っていた

たしかに

  1. まずはアフィリエイトで稼いでみて
  2. そのノウハウをコンサルして稼ぐ

っていう流れで収益を上げることは可能です。

ただ・・・

自分の中で「アフィリエイト→情報発信」の流れにひとつの疑問があったんですね。

疑問

「アフィリエイト→情報発信」のやり方でいつまでビジネスを継続させることができるんだろうか?

世の中にはアフィリエイトを教えるコンサルやコミュニティが山ほどあります。

さらにそのコミュニティの中で

「みんなが同じようにアフィリエイトをやるってどうなんだろう・・・?」

って思ってました。

アフィリエイトは稼ぐための「ひとつの手段」に過ぎない

なので自分はアフィエイリトを教えるのではなく

「ガチで“マーケティングの仕組みづくり”をコンサルしていきたい」

と思っていました。

そんなときに出会ったのが彦坂さんだったんです。

彦坂盛秀の第1回目のコンサルで目からウロコ

彦坂さんのコンサルの第1回目のこと。

ここからはリアルな話です。

「自分はサービスを売るための仕組みづくりをコンサルしていきたい」

「そのためにはまずは“何かを売った実績”を作らないといけない」

と彦坂さんに相談しました。

ぼくは「売るための仕組みづくりを教える」ためには、まずは

「自分が売った実績をゼロから構築しないといけない」

と思っていたんですね。

だからこそ「実績作り」のためにアフィリエイトをやってきたわけです。

ところが・・・

彦坂さんから返ってきたのは、思ってもなかった意外なアドバイスだったんです。

彦坂さんからのアドバイス

「べつに最初から売るための仕組みを教えてもいいですよ!」

「これまでの営業の実績をもとにセールスの仕組みをサービス化してもOKでしょ!」

つまり

「わざわざゼロから実績づくりをするのは遠回り」

ってことだったんですね。

これは自分にとっては目からウロコでした。

さらに彦坂盛秀からのビジネス構築についてのアドバイス

「ビジネスの構築に遠回りする必要はない」

いま考えると当たり前のような話だけど、当時の自分は

  1. ゼロから実績を作る
  2. そのノウハウをコンサルする

っていう流れが頭にあったため、ちょっと衝撃的でした。

「そうだ!自分にはもともと営業のセールス実績がある!」

だからこれまでのセールスとマーケティングのノウハウをもとにコンサルをしていけばOK!

この発想は彦坂さんにコンサルしてもらって、はじめて気がついたことでした。

案外、こういうことって自分では見えない部分なんですよね。

というか自分の発想が単純なだけですね(笑)

第1回目のコンサルで「今後のビジネスの方向性」を見つけ出すことができた。

コンサル体験談②メルマガの配信による自動化

ここからはメルマガの書き方についての話です。

彦坂さんに出会う前は、何名かのアフィリエイトのコンサルタントの方から

「メルマガは7通のステップメールで構成する」

というように教わってきました。

7通のステップメール構成について

アフィリエイトをコンサルしている方々は、みんな同じように「7通のステップメール」を作りこんでいます。

7通のメルマガを配信することでファン化された読者が

「最後のオファーで商品を買う」

っていう自動化の流れですね。

(継続して8通目、9通目もオファーをかけていく)

たしかにこの流れでサービスが売れていくとは思うのだけど、自分にはちょっと違和感が・・・。

自分が感じていた違和感

  • なぜ7通目という一時的なタイミングだけで商売を完結させてしまうのか?
  • ビジネスはもっといろいろな要素・環境が絡み合って、売れるタイミングがたくさんあるはずではないか?

以前から、こんな疑問を感じていたんです。

実際に自分の長年のセールス経験から

「顧客が“ほしい~!“って思うタイミングはみんな一緒ではない!」

って思っています。

彦坂盛秀のステップメールは7通のストーリーにこだわらない

「7通のステップメール」にモヤモヤと違和感があった自分にズバリ答えを出してくれたのが彦坂さんでした。

彦坂さんのアドバイスはつぎの通り。

彦坂さんからのアドバイス

「べつにステップメールは7通である必要はないですよ!」

「メルマガ1通目から買いたい人もいるし、半年後に買ってくれる人もいますから!」

まさに自分がモヤモヤと考えていたことについて、彦坂さんがクリアにアドバイスしてくれたんですね。

  • ステップメールは7通のストーリーである必要はない
  • 売れるタイミングはたくさんあるはず

彦坂さんからコンサルを受けたことで、一気に気がラクになりました。

「7通目でオファーを出して、そのオファーで売れない場合は終了」

という「アフィリエイト界隈では当たり前とされているステップメールの構成」とはまったく異なるアプローチでコンサルしてくれたのが彦坂さんです。

あまりくわしく書くとノウハウの中身の話になってしまうので、残念ですがメルマガの具体的な書き方を知りたい方は別途コンサルを受けてください(笑)

コンサル体験談③Facebook広告による集客

ぼくが彦坂さんにコンサルをお願いした一番の目的はコレですね。

「Facebook広告を学びたかった!」

これまで広告を回したことがなかったので、彦坂さんにガッツリ習いたかったんです。

Facebook広告の設定は初心者には難しい

Facebook広告をはじめてやってみた感想は

「マジでやり方がわかりにく~い!」

でした(笑)

Facebook広告ホームページ

広告の出し方や設定方法はおそらくそこまで難しい仕組みではないんだと思います。

ただ・・・

Facebook広告の「設定画面」で使用する単語の意味がマジでわかりづらい!

たぶん英語をそのまま「カタカナ読み」にした単語がたくさん出てくるからだと思います。

Facebook広告で使われる単語の例

  • キャンペーン
  • オーディエンス
  • イベント
  • ピクセル
  • カスタムコンバージョン

などなど

どうですか?

意味不明ですよね 笑

コテコテの日本人の自分には

「何がどういう意味なのか?」

さっぱりわかりませんでした。

Facebook広告をはじめて出してみたけど撃沈

とりあえず彦坂さんのコンテンツの解説を見ながら、まずは自分でFacebook広告の設定をやってみました。

広告に出すキャッチフレーズも決めて、画像も作って・・・

実際に広告をスタート!

はじめて広告に出したブックカバー画像

生まれてはじめて自分が作った広告をFacebookに流すのはちょっと緊張しましたね。

ところが・・・

広告を出しはじめて1日目、2日目、3日目・・・とまったくメルマガに登録してくれる読者がいないんですね。

あせって広告の画像を変えたり、キャッチフレーズを変えたりしても反応なし。

結局、1日2,000円の広告費を出費しながら1週間経ってもメルマガ登録者はゼロ!!

「おお~い!マジか~っ!」

っていうことで彦坂さんにコンサルをお願いしました。

Facebook広告の設定が間違っていることを指摘される

彦坂さんにコンサルをお願いして

「Facebook広告を1週間出してみたけど、メルマガ登録者がゼロなんです」

と泣きを入れながら相談しました。

彦坂さんより

「ちょっとFacebook広告の設定画面を見せてくれませんか」

ということになり、Zoomで自分のFacebook広告の設定画面を共有。

実際のZoomでの彦坂さんのコンサル

その場で設定画面をチェックしてもらうことに。

すると彦坂さんはすぐに原因を発見。

彦坂「これ設定方法が間違ってますね」

自分「えっ、マジすか!?」

ということで正しい設定方法をその場で教えていただきました。

原因はFacebook広告の最初の設定ミスだった

コンサルのおかげでFacebook広告からメルマガ登録者が続出

正しい設定方法を彦坂さんに教えていただき、改めてFacebook広告をスタート。

「これでメルマガ登録されますよ!」

っていう彦坂さん。

「最初の設定を変えただけでメルマガ登録読者が増えるのかな~?」

って、じつは話を半信半疑で聞いていた自分。

ところが!

Facebook広告の設定を修正したおかげで、広告を再開したその日からいきなりメルマガ登録者が出たんです!

「おお!マジか~!!」

ってホンキで驚きました!

だって1週間かけて広告回してもメルマガ登録者「ゼロ」だったんですよ。

それが彦坂さんのコンサルを受けたら1日でメルマガ登録者が出たんです。

しかも1人ではなく、その後も2人目、3人目、4人目・・・と登録者が続出!

Facebook広告の回し方を習得できただけでも彦坂さんのコンサルを受けた価値があった。

彦坂盛秀にはっきりダメ出しされた経験

彦坂さんのコンサルは

「ダメなときはダメ」

とハッキリ言うのが特徴です。

以前ぼくが考えていたコンセプトについて、ばっさりダメ出しされたことがあります。

最初のコンセプト作りでダメ出しを食らう

ぼくはこれまでのセールスとマーケティングの経験から、オンラインのマーケティングの仕組みをコンサルしていこうと思っていました。

なのでコンセプトはズバリ「オンラインマーケティング」

そして考えついたキャッチフレーズが「売れる仕組み化」!

最初に作ったキャッチフレーズとロゴ

「よし!これで行こう!」

って思っていたら、彦坂さんにいきなりダメ出しされたんですね。

理由は

「ありきたりすぎて、みんなやってる」

ということでした。

ネット検索でいろいろ調べて「売れる仕組み化」をキャッチフレーズにしている人はいなかったので

「これはイケる!」

って思っていたのは自分だけだったようです 笑

結局、彦坂さんとのコンサルの時間のときに、そのままコンセプト作りを一緒にやってもらいました。

ビジネスのコンセプト作りに妥協しない

彦坂さんはビジネスを展開するときに最初のコンセプトづくりを妥協しません。

コンセプトづくりを間違えてしまうと、その後の集客力が大きく変わってしまうからです。

なので自分の売りとなるコンセプトをしっかりと作りこみます。

これはいずれ「広告を活用して集客すること」を視野に入れているからですね。

いわゆる「情報発信」による集客の場合は、そこまでコンセプトを練り込まなくてもファンがついてきます。

でも「広告」で集客する場合は、しっかりとコンセプトを練らないとリストが集まらない・・・。

だからこそ「コンセプトが大切!」なわけですね。

彦坂さんからのアドバイス

「広告運用するなら、コンセプトが大切!」

コミュニティの人たちはホントに稼いでいるのか?

「彦坂さんのコミュニティの人たちはホントに稼いでいるんだろうか?」

「インタビュー動画に出ている人の話はホントなのか?」

疑問に思うところですね。

結論からいうとインタビュー動画に出ている人たちは実在するし、ホントに稼いでいますよ!

彦坂盛秀のコミュニティのメンバーの層の厚さ

彦坂さんのコミュニティに入ってみてわかったのは

「結構稼いでいる人が多いし、有名な方も多い」

っていうこと。

「えっ!あの人も!」

っていう方もいます。

彦坂さんのコミュニティの人たちはホントに稼いでいる。

そしてさらに言えるのは

「メンバーの層が厚い」

ってこと。

最近ビジネスをはじめたばかりの方から、すでにベテランの起業家さんまで。

もちろん、すでに結構稼いでいる方が彦坂さんのコミュニティに入ってくることもあります。

なので「全員が彦坂さんのところでゼロから起業したわけではない」ということは付け加えておきますね。

彦坂盛秀のコミュニティの特徴は職種の広さ

彦坂さんのコミュニティに入って感じたのは

「いろんな方面で活躍している方々が集まっている」

っていうこと。

それまで自分がお世話になってきたコミュニティは

「ほぼ全員がアフィリエイター」

っていう世界でした。

たまに物販、まれにYouTube・・・っていう感じ。

ところが彦坂さんのコミュニティには、いろんなジャンルのコンサルの方、個人事業家、サービス業の方がいてバラエティーに富んでいます。

彦坂さんのコミュニティには、むしろアフィリエイターはあまりいない。

そしていろいろな業種の方に、彦坂さんが個別で自動化の仕組みをコンサルしています。

自分はもともと「セールスとマーケティング」ばかり経験を積んできたし、これからもこの方向で進んでいこうと思っています。

なので「マーケティングの仕組みづくり」がメインのコミュニティは、自分にとってはとても居心地が良いです。

コミュニティのほかのメンバーの方々からはいつも勉強させていただいています。

参考

こちらは実際に彦坂さんのコミュニティに参加されている奥山徹さんとたなかさんの対談動画です↓

彦坂盛秀のコンサルのここがいまひとつ

なんか彦坂さんの「良い評判と感想」ばかり書いてしまったので

「彦坂さんのコンサルでいまひとつな点」

をお話しますね。

コンサルのタイミングが月に1回

自分が受けているコンサルは「月に1回」コンサルを受けれるコース。

コンサルの頻度は料金次第なんだけど、自分は予算的に「月に1回」のコンサルコースを選択。

なので

「あっ!いまこれについてすぐに聞きたい!」

って思っても、すぐにアドバイスがもらえるわけではないんです。

とくにコンサルを受けたつぎの日とかに疑問点が出てきた場合、また1ヶ月先まで待たないといけないんですね。

マジでこれは痛い・・・。

コンサルを受けるときには準備をして挑む

なので自分の場合は、月に1度しかないコンサルのために事前準備をしっかりして挑みました。

  • 聞くことをもれなくリストアップ
  • 来月までにやるべきことの確認
  • 彦坂さんからもらえるアドバイスの背景をよく聞く

こうすることで1回のコンサルの密度を上げていくようにしたんです。

また彦坂さんのコミュニティには「グループコンサル」があります。

だれかの質問に「みんなでアドバイスを出しあう」っていう会です。

ただやはり疑問点の内容によってはグループコンサルではなく、彦坂さんに個別に相談した方がよいこともあります。

なので月に1回のコンサルの時間を無駄にしないように工夫するしかないですね。

補足

コンサルの頻度は、予算に応じて選択するコースで変わります。

彦坂盛秀のメルザップはホントに稼げるのか?

彦坂さんの評判に興味がある人の中には

  • メルザップは稼げるのか?
  • メルマガアフィエイトは稼げるのか?

っていうことを知りたい人も多いでしょう。

「メルザップ」の中で「マネタイズ」の方法のひとつとして「メルマガアフィリエイト」が紹介されています。

ただこの「メルマガアフィリエイト」については正直な話「まったくわかりません」

理由は「自分はメルマガアフィリエイトはやったことがない」からです。

なのでメルザップのレビューはできない立場なんですね。

また「メルザップ」は現在「メルマガ集客の教科書」という形で集客方法のノウハウとして提供されています。

なのでメルザップのなかにあるメルマガアフィリエイトは、あくまでも最初に実績を出すためのノウハウだと思った方がいいです。

と言ってもメルザップは無料。

いくらコンテンツにボリュームがあってすばらしくても無料なので、過度な期待はしない方がいいですね。

彦坂盛秀の自分なりの評判・感想について

アフィリエイトビジネスから脱却したかった自分にとって彦坂さんのコンサルはベストマッチでした。

もともと自分はセールスとマーケティングの経験があり、それを活かして起業していこうって思ってたんですね。

そんなときに彦坂さんのコンサルを選択して「自動化の仕組み」を学んだのは、自分にとってベストチョイスだったと言えます。

彦坂さんのコンサルで得たこと

  • 自分のサービスの「コンセプト・キャッチフレーズ」が決まった
  • 見込み客を集客するための「自動化の仕組み」を構築できるようになった
  • 「Facebook広告」を回して顧客リストを集められるようになった

「自動化の仕組み」をしっかり学ぶことができるので「十分もとは取れた!」って言えますね。

あと彦坂さんのコミュニティにはいろいろな職種のコンサルタントの方々がいるので、とても刺激になるし勉強になることが多いです。

「稼いでいる人たちの環境に身を置くことが大切だな~」

ってつくづく思いました。

もしあなたが彦坂さんのコンサルを受けようか悩んでいて、「自動化の仕組み」を学びたいのであれば、彦坂さんはおすすめです。

逆にあなたがアフィリエイトなどの実績作りを学びたいのであれば、アフィリエイターや物販のコンサルタントの方へ行った方がよいと思います。

今回の体験談をもとに、ぜひ自分が目指している方向に合わせて検討してみてくださいね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Zoomセールスの学校 代表
”売らずに売れるZoomセールス”の仕組みをコーチ・コンサルタントの個人起業家や中小企業の方々へわかりやすく教えています。

目次
閉じる